レコードの処分の仕方は?売った方がお得な可能性もある! | 国内最大級のレコードCD買取専門店|全国対応の安心・簡単・無料査定|サービス総合満足度第1位|レコードシティ買取センター

0120-997-099 年中無休・24時間受付中 お問い合わせ 簡単予約・24時間申込OK

レコードの処分の仕方は?売った方がお得な可能性もある!

部屋の中を整理していたら、大量のレコードが出てきたという方もいるかもしれません。
昔レコードが流行っていた時代に、音楽を家で楽しみたくてさまざまなアーティストものを買っていたという方もいるでしょう。
しかし、今はYouTubeなどインターネットのコンテンツで聞くような時代になってしまい、ほとんどレコードは聞いていない方も多いのではないでしょうか。
処分を考えた時、どのようにすれば良いのかを中心に説明していきます。

■捨てる前にほしい人がいないか身近で探してみる

処分すると考える前に、もしかしたら友人などでほしいと思っている方もいるかもしれないので聞いてみましょう。
声を掛けてくれて嬉しいと喜んでくれる方もいるかもしれないですし、結構大きさもあるためゴミに出す時に大変な思いをしなくても済みます。
深い話にならないとそんなにレコードの話をしないかもしれませんが、いまだに人気は根強くほしいと思っている方がいるため友人もその1人かもしれません。
自分がこれまで楽しんで聞いていたものだからこそ、まだ聞けるのに捨てるのはもったいないと感じている方もいるでしょう。
その場合まずは身近な人に声をかけて、ほしい人がいないか聞いてみてください。

■ほかの整理したものと一緒に捨ててしまう

もったいないと感じてしまいますが、手っ取り早く処分したいと思った時にはゴミに捨てるのが早いです。
ただ、レコードをそのまま普段のゴミ袋にすべて入れてしまえば良いのかというと、そんなことはありません。
まずレコード本体は不燃ゴミになりますし、ケースが紙であれ資源ゴミになります。
さらに、自治体によっては可燃ゴミに分類される場合もありますので、しっかりと見極めて捨てないといけません。
自分の地域でどのように捨てれば良いのかわからない時には、自治体のホームページを見てみましょう。
レコードがしっかりと分類に記載されている場合とない場合もありますので、よくわからない時には自治体のコールセンターに聞いてみましょう。
分別するという手間はかかりますが、その他は次の不燃ゴミ、可燃ゴミの時に捨てれば良いだけですのでそんなに時間はかかりません。

■周りにほしい人がいなければオークションで処分する方法もある

自分の身近なところでレコードがほしいという人がいなければ、オークションで処分するという方法もあります。
特に人気のあるレコードを持っている場合、ネットの中でほしいという方が多く競争により高値で売れる可能性があります。
ゴミとして処分していたらお金にならなかったものが、オークションに出品するだけで結構な金額になるため嬉しいと感じるでしょう。
ただ、オークションに出せば、必ず自分のレコードが売れると決まっているわけではありません。
もしかしたらほしい人が1人もいない場合は、売れないままずっと残ってしまうケースもあります。
さらに、大手のオークションサイトを利用する場合には、手数料も取られてしまうので注意が必要です。

■近所の中古品買取店に持っていく

近所に総合的に中古品を扱っているお店があれば、そこへレコードを持っていき査定してもらうというのも一つの手です。
混んでいる時には査定も多少時間がかかってしまいますが、その日のうちにいくらになるのかわかるため手っ取り早い方法でもあります。
その場でお金にできるため、捨てるよりはお得になる可能性が高いのですが、専門的に見てくれないため本当はもっと価値がある商品にもかかわらず安くしか買い取ってもらえない場合も多いです。
ある程度状態や人気などは加味しながら査定してくれますが、専門にレコードを査定しているようなショップに比べるとおおまかになってしまいます。

■専門店が査定も早く高価買取になりやすい

レコードを処分したいのであれば、専門店の査定が早く高価買取になりやすいためおすすめです。
専門的な知識を持っている分、細かくチェックして市場で人気のあるレコードであれば高価買取してくれます。
状態によっては安くしか買取ができない場合もありますが、しっかりと新品に近く磨いて売ることができれば高値が付くでしょう。
付属品なども調べているため、査定してもらう時にはすべて一式を持っていきセットで査定してもらいましょう。
掃除をしていて棚から1枚出てくるというよりも、複数枚出てくることも多いのではないでしょうか。
複数枚であれば、まとめて査定することで、さらに上乗せして高い買取になる場合もあります。

■まとめ

もうほとんど聞いていないレコードを見つけた時に、処分をどうしたら良いのか悩んでしまうでしょう。
ゴミに捨ててしまうのは手っ取り早く簡単に感じてしまいますが、もしかしたら大きく価値を持つレコードかもしれません。
そのまま捨ててしまったら価値はないため、ほかの処分方法も検討してみましょう。
まだまだ需要があり、ほしいという方もいるかもしれないので、専門店でしっかとチェックしてもらい買取がおすすめです。

■買取のご相談はお任せください!

レコードシティでは、レコード・CDはもちろん、

オーディオ機器や音楽機材の買取もお任せください。

メールにてカンタン便利な仮査定も可能です。
下記QRコードより、ぜひご利用ください。

 
 
(PCでご覧の方へ)スマホで撮った写真が送れる!
QRコードをスマホカメラで読み取ってスマホ査定フォームへ!
 
 
 
国内最大級の買取ショップであり、
東京・大阪に実店舗も!
安心のレコードシティに、ぜひご相談ください。
 
あなたの欲しいレコードがきっと見つかる、
オンラインショップもございます。ぜひ覗いてみてください!
 
 

お気軽にお問合せください。

  • お客様負担0円

    お客様の負担は一切かかりません

  • 送料・キャンセル無料

    キャンセルする場合も安心です

  • 対応エリアは全国

    宅配買取、全国対応しております

査定額・サービス・スピード
全てに自信があります!

0120997099お問い合わせカンタン予約24時間申込OK

枚数・ジャンルがわかりますと
スムーズな対応が可能です。