レコードのクリーニング方法とは?日頃のお手入れや、汚れ・カビの除去について解説 | 国内最大級のレコードCD買取専門店|全国対応の安心・簡単・無料査定|サービス総合満足度第1位|レコードシティ買取センター

0120-997-099 年中無休・24時間受付中 お問い合わせ 簡単予約・24時間申込OK

レコードのクリーニング方法とは?日頃のお手入れや、汚れ・カビの除去について解説

独特な味わいの音色を放つアナログレコードですが、盤面に付着した汚れは、レコードにとって天敵です。美しい音を長く楽しむためには、定期的にクリーニングを行い、汚れやカビを除去しましょう。

今回は、アナログレコードのお手入れをしたことがない方でもわかりやすいように、具体的なクリーニング方法を3つご紹介します。レコードを長持ちさせるためのヒントとして、ぜひお役立てくださいね。

アナログレコードのクリーニングを行うメリットとは

アナログレコードには、手垢やカビ、油汚れ、ホコリなどの汚れが付いている場合があります。また、現在は汚れが目立たなくても、メンテナンスを怠ると汚れてしまう恐れがあるため、注意しなければなりません。まずは、アナログレコードのクリーニングを行うメリットをご紹介しましょう。

<クリーニングを行うメリット>

・音質がいい状態をキープできる
・レコードの寿命がのびる
・レコードの価値を維持する(上げる)ことにつながる

定期的にクリーニングを行うことで、オリジナルの音質を維持しやすくなります。また、レコードの寿命をのばすことにもつながるので、レコードの資産価値を維持することも可能です。

続いて、クリーニングを行わずに放置するリスクをご紹介します。

<クリーニングを行わないリスク>

・ノイズが酷くなる
・汚れが落ちにくくなる
・カビが発生する
・価値が下がってしまう

早い段階でクリーニングを行えば、元の状態に戻せる確率が高いのですが、放置していると汚れが落ちにくくなり、最悪の場合はカビが発生します。そうなるとノイズが酷くなり、レコードの価値を損なうため、注意しましょう。

アナログレコードのクリーニング方法~乾式~

アナログレコードのクリーニング方法は、いくつかあります。その中でも基本として覚えておくといいのが「乾式クリーニング」です。乾式クリーニングは日常の簡単なお手入れなので、聴く前に行うのも、聴いた後に行うのもオススメできます。

乾式クリーニングを実施することで、盤面に付着したホコリなどを取り除くことが可能です。演奏前に盤面のホコリを除去することにより、レコード針を守ることにもつながります。必要なものとクリーニング方法の詳細をお伝えしましょう。

乾式クリーニングに必要なもの

乾式クリーニングには、専用のクリーナーが必要です。

<乾式クリーニングに必要なもの>
・乾式レコードクリーナー

クリーナーはベルベットなどの素材で作られていて、盤面に触れても傷付けることがありません。相場としては1,000~2,000円程度で購入できる、レコードのクリーニングには必須なアイテムですよ。

乾式クリーニングの手順

乾式クリーニングの手順を詳しく解説していきます。

1.レコードを左手に、乾式レコードクリーナーを右手に持つ

レコードのクリーニングしたい面を手前に向けて、レコードを左手に、レコードクリーナーを右手に持ちましょう。左利きの方など、右手ではクリーナーを扱いにくい場合は、レコードを右手に持っても構いません。

2.クリーナーを12時の方向に向けて添える

レコードを時計、クリーナーを時計の針にたとえた場合、クリーナーを12時の方向に向けてレコードに添えましょう。クリーナーのサイズはメーカーによって異なりますが、基本的には、一度にレコードの半面のほぼすべての範囲をカバーできるはずです。

3.時計回りにクリーナーを動かしながら汚れを取る

クリーナーを時計回りに動かしながら、レコードの汚れを取ります。3時の位置まで動かしたら、レコード自体を回転させて、合計4つのエリアにわけるようにするとメンテナンスしやすくなります。

アナログレコードのクリーニング方法~温式~

目に見えないような汚れや、大きなホコリは、前述した乾式クリーニングで除去できます。しかし、それ頑固にこびり付いた汚れやカビは、乾式クリーニングだけでは取り除けません。そんなときに行うと効果的なのが「温式クリーニング」です。

温式クリーニングには、科学的な液体を用います。乾式クリーニングを行っても音質の悪い状態が続いたり、それだけでは取れないような汚れが残っていたりする場合は、温式クリーニングを行って解決を目指しましょう。

温式クリーニングに必要なもの

温式クリーニングに必要なものをリストアップしました。

<温式クリーニングに必要なもの>
・レコード洗浄液
・不織布クロス

洗浄液は、レコード店などで購入できます。拭き取る際には、ティッシュのような荒い素材のものは使わず、レコードに傷を付けない不織布のクロスを使用しましょう。

温式クリーニングの手順

温式クリーニングの手順は、次のとおりです。

1.柔らかい布の上にレコードを置く

まずはディスクが傷付かないように、柔らかい布の上にレコードを置きましょう。

2.レコードに洗浄液を垂らす

レコードの洗浄したい面に、直接洗浄液を垂らします。洗浄液は数的ずつコイン大になるまで垂らし、間隔を開けながら、コイン5個分程度になるように、満遍なく垂らしましょう。

3.不織布クロスで時計回りに拭く

不織布クロスを使って、時計回りにレコードを拭きましょう。ゴシゴシと擦らずに、やさしく丁寧に拭き取ることがポイントです。

4.汚れが取れない場合は同じ作業を繰り返す

まだ汚れが取れていない場合は、手順2~3を繰り返しましょう。

アナログレコードのクリーニング方法~洗浄~

温式クリーニングが効果を発揮しない場合、最終手段として「洗浄」で解決できるかもしれません。洗浄と聞くと、レコードが壊れないか心配かもしれませんが、有効な解決策のひとつです。必要なものと手順を詳しくご紹介します。

洗浄クリーニングに必要なもの

洗浄クリーニングには、以下のアイテムが必要です。

<洗浄クリーニングに必要なもの>
・ゴム製などの敷くもの
・メガネ拭きなどに使うマイクロファイバー製クロス
・強アルカリ電解水
・霧吹き
・ドライヤー

レコードの下に敷くものやクロスは、100均でも見つかります。強アルカリ電解水は、水道水よりも洗浄力が強いため、インターネットなどで入手しましょう。

洗浄クリーニングの手順

洗浄クリーニングの手順は、以下のとおりです。

1.ゴムの上にレコードを置く

まずは敷くものを用意して、レコードを固定しましょう。ずれにくく、水に強いゴム製にものがベストです。

2.強アルカリ電解水をレコードに吹きかける

強アルカリ電解水を霧吹きに入れて、レコードの汚れている面に吹きかけます。このとき、紙のレーベルにかからないように注意しましょう。

3.数分放置する

汚れが浮き出るまで1~2分、そのままの状態で放置します。

4.クロスで拭き取る

クロスを時計回りに使って、浮き出した汚れと水分を拭き取ります。

5.水道水で洗い流す

水道水を使って、レコードを洗い流します。シャワー状にしたほうが効果的で傷付きにくいため、浴室で作業をするのもオススメです。

6.水分を拭き取って乾かす

クロスやティッシュでやさしく水分を拭き取り、ドライヤーを使って乾かします。レコードが熱くならないように、少し離れた場所から温風をかけましょう。

アナログレコードのセルフクリーニングが心配なら、プロに依頼する方法も!

アナログレコードはセルフクリーニングが可能ですが、温式クリーニングや洗浄クリーニングにはリスクもあります。水分で紙のレーベルが湿って剥がれてしまったり、余計な傷が付いてしまったりして、コンディションが悪化する恐れがあるのです。

セルフクリーニングが心配なら、レコード修復のプロにクリーニングを依頼することをオススメします。レコードの取り扱いに馴れたプロが、最善のクリーニングを実施するため、余計な破損が発生するリスクがありません。セルフクリーニングが不安・面倒に感じている方は、プロに依頼してレコードをきれいにしましょう。

まとめ

アナログレコードにとって汚れは天敵のようなもので、定期的なメンテナンスが必要不可欠です。セルフクリーニングには大きくわけて3つの方法がありますが、不安に感じている方は、プロにクリーニングを依頼することをオススメします。

思い入れはあるものの、管理が困難になってしまったレコードをお持ちの場合は、ぜひ「レコードシティ買取センター」までご相談ください。貴重盤はたとえ汚れていたとしても、高価買取できる可能性があります。送料などでお客様負担が一切かからない無料査定を実施いたします。皆様からのお申し込みをお待ちしております。

■買取のご相談はお任せください!

レコードシティでは、レコード・CDはもちろん、

オーディオ機器や音楽機材の買取もお任せください。

メールにてカンタン便利な仮査定も可能です。
下記QRコードより、ぜひご利用ください。

 
 
(PCでご覧の方へ)スマホで撮った写真が送れる!
QRコードをスマホカメラで読み取ってスマホ査定フォームへ!
 
 
 
国内最大級の買取ショップであり、
東京・大阪に実店舗も!
安心のレコードシティに、ぜひご相談ください。
 
あなたの欲しいレコードがきっと見つかる、
オンラインショップもございます。ぜひ覗いてみてください!
 
 
s

お気軽にお問合せください。

  • お客様負担0円

    お客様の負担は一切かかりません

  • 送料・キャンセル無料

    キャンセルする場合も安心です

  • 対応エリアは全国

    宅配買取、全国対応しております

査定額・サービス・スピード
全てに自信があります!

0120997099お問い合わせカンタン予約24時間申込OK

枚数・ジャンルがわかりますと
スムーズな対応が可能です。