レコードが歪む原因は?歪みを防止する方法まで解説します | 国内最大級のレコードCD買取専門店|全国対応の安心・簡単・無料査定|サービス総合満足度第1位|レコードシティ買取センター

0120-997-099 年中無休・24時間受付中 お問い合わせ 簡単予約・24時間申込OK

レコードが歪む原因は?歪みを防止する方法まで解説します

レコードのに歪みがあると買取価格が大幅に下がるだけでなく買取不可になるケースもあります。
適正価格で売却したいのであれば、できるだけ良い状態で査定に出すことがポイントです。
今回は、レコードが歪む原因と高価買取が実現するコツについて解説します。
愛着のあるレコードを高く売りたい方必見です。

■人気商品で歪みのないものは、お宝品として認定される可能性大

レコードは、通常であれば歪みや反りがなく平らな形をしています。
このような状態だと音飛びがなく快適に音楽を楽しむことができるでしょう。
再生状態も良く、まるで新品のような聴き心地を実感できるレコードは、高値で取引されるケースも多く見られます。
特にプレミア認定されている商品の場合、お客様が思っている以上の買取価格を査定時に提示できることも少なくありません。
そのため、査定に出す際には、歪みや反りがないかをチェックしてみることも重要なポイントと言えるでしょう。

■歪みの原因は?

なぜレコードは歪んでしまうのかご存知ですか。
どんなに大切に保管していて、扱っていても気づいたら歪みや反りが気になるようになってしまったという経験をした方も多いかもしれません。
通常であれば平らな形をしていますが、知らず知らずのうちにレコード自体に負担をかけてしまうと歪みや反りが発生します。
たとえば正しく保管することができていなかったという点が挙げられるでしょう。
レコードの保管方法は、人によって違いがありますが、間違った方法で扱ってしまうと高い確率で歪みや反りが起きやすくなります。
長年にわたり平らな盤の状態を維持したいのであれば、縦置きで保管することがおすすめです。
縦置きとは、レコードを横に寝かせるのではなく、本のように立てて保管することを指します。
何枚も重ねて平置きで長期間にわたって保管し続けてしまうと、重みによって歪みや反りが発生してしまうこともあるため注意しなければいけません。
また、直射日光に当ててしまうこともNGです。
レコードは大変デリケートなものなので、直接日光に触れてしまうと表面が柔らかくなり、ちょっとした衝撃を与えただけでも折れてしまうこともあるのです。
レコードの歪みや反りを防止したいのであれば、直射日光を避けて正しい方法で保管することが欠かせません。
新品のようでなくとも状態が良く音飛びすることなく音楽を楽しむことができると買取価格もアップします。
納得できる価格で売却したい方は、ぜひ保管方法にも注意してみてください。

■歪みや反りを直す方法はある?

売却したいレコードが歪んだ場合や反ってしまった時には、まずは自己判断で処分してしまう前に当店にご相談ください。
歪みや反りが気になる状態であったとしても査定士に鑑定を依頼した結果、買取が成立する可能性もあります。
また、多くのファンを獲得している人気アーティストのレコードの場合、歪みや反りが気になるものでも買取が実現することもあるため、そのまま捨ててしまうことはおすすめできません。
レコードの歪みや反りは、一度状態が悪くなってしまうと自分で改善することは困難です。
無理に力を加えて歪みや反りを直そうとした結果、より状態を悪くしてしまったという方も少なくありません。
現在、レコードの歪みや反りを改善できる機械も販売されていますが、大変高価なものです。
数十万円もの費用がかかる高額な機械でもあるため、一般の方がわざわざ購入することは現実的ではないと言えるでしょう。

■起こりやすいトラブル

レコードは、盤の部分がきれいな状態であることが最も重要です。
小さな傷であれば再生することもできますが、快適に音楽は楽しめません。
また、傷の状態が悪化してしまうとノイズが発生してしまうこともあるでしょう。
このほかにも塩ビ焼けも気を付けたい点です。
レコードの素材として使われている塩ビは、化学反応を起こすと盤の美しさを保つことはできません。
見た目が悪くなるだけでなく音にも影響が出てしまうなどさまざまなトラブルを起こしやすくなります。
このようにレコードは、間違った方法で長期間にわたり保管し続けた場合、経年劣化により状態を悪くします。
少しで高い価格で売却したいのであれば、長期間タンスの奥で眠らせたままにしておくことはおすすめできません。
もう聴く予定がないなら、できるだけ早く査定に出すことをおすすめします。
当店では、全国対応で査定を行っています。
無料で査定を行うため、無駄なお金が発生してしまうこともありません。
不要になったレコードを賢く処分したいという方は、気軽に査定から試してみてはいかがでしょうか。

■まとめ

歪みや反りのほかにも塩ビ焼けやカビなど、レコードはさまざまなトラブルが起きやすい繊細なものです。
そのため、大切に保管することが求められます。
また、経年劣化で状態が悪くなってしまうこともあるので、売却を検討しているならできるだけ早く査定を試してみると良いでしょう。

■買取のご相談はお任せください!

レコードシティでは、レコード・CDはもちろん、

オーディオ機器や音楽機材の買取もお任せください。

メールにてカンタン便利な仮査定も可能です。
下記QRコードより、ぜひご利用ください。

 
 
(PCでご覧の方へ)スマホで撮った写真が送れる!
QRコードをスマホカメラで読み取ってスマホ査定フォームへ!
 
 
 
国内最大級の買取ショップであり、
東京・大阪に実店舗も!
安心のレコードシティに、ぜひご相談ください。
 
あなたの欲しいレコードがきっと見つかる、
オンラインショップもございます。ぜひ覗いてみてください!
 
 

お気軽にお問合せください。

  • お客様負担0円

    お客様の負担は一切かかりません

  • 送料・キャンセル無料

    キャンセルする場合も安心です

  • 対応エリアは全国

    宅配買取、全国対応しております

査定額・サービス・スピード
全てに自信があります!

0120997099お問い合わせカンタン予約24時間申込OK

枚数・ジャンルがわかりますと
スムーズな対応が可能です。