レコードの帯は取っておくべき?帯あり・なしの価値の違いは? | 国内最大級のレコードCD買取専門店|全国対応の安心・簡単・無料査定|サービス総合満足度第1位|レコードシティ買取センター

0120-997-099 年中無休・24時間受付中 お問い合わせ 簡単予約・24時間申込OK

レコードの帯は取っておくべき?帯あり・なしの価値の違いは?

帯付きのレコードは、大変価値が高いということをご存知ですか。
帯ありとなしの状態だと買取額に大きな差が出てしまうこともあるのです。
そのため、いずれ売却しようと考えているなら邪魔だからといって捨ててしまうのではなく大切に保管しておくべきと言えるでしょう。

■ジャケットに注目してみよう

レコードの帯と聞かれても何を指しているのかわからないという方も多いと思います。
帯とは、レコードのジャケットに取り付けられており、縦巻きに付いているものです。
アーティスト名や楽曲名のほかにも価格などが記載されており、取り外すことができます。
レコードを購入した時に不要だと思い捨ててしまう方も多いですが、実は帯ありのレコードは価値がアップすることもあるのです。
そのため、捨ててしまうことはおすすめできません。
少しでも高く売りたいという方は、大切に保管しておくべきです。
しかし、ジャケットに取り付けられているものでもあるため、保管方法によっては色褪せや破れなどのトラブルに見舞われてしまうことや劣化しやすいといったデメリットもあるでしょう。
特に直射日光に当たるところに保管してしまうと色褪せてしまう可能性も否定できません。
中には、色が変わってしまっているだけでなく文字が見えにくくなってしまっているものもあり、状態が悪いと感じるものも多く見られます。
また、破れが気になるものもありますが、このような状態になってしまうと査定時にマイナス評価となってしまうこともあるため、購入後はできるだけ丁寧に扱うだけでなく大切に保管しておくことをおすすめします。
劣化から守るには、直射日光に当てないように注意することや保管方法も気を付けることが大切です。
また、取り扱う際には、汚れることや破れることのないように丁寧に扱うようにしましょう。
そもそも帯は、レコードが発売された当初が取り付けられています。
ジャケットを見るだけではアーティスト名はわかっても価格や楽曲名を知ることは難しいという方も多いのではないでしょうか。
しかし、帯を取り付けることで誰がどんな歌を歌っているのかを把握することができます。
また、日本人が洋楽やジャズをレコードで楽しみたいと思った時に日本語で明確に内容が明記されていると、手に取りやすくなるのもメリットと言えるでしょう。

■買取店でも人気

レコードを専門に買取している業者は数多くあります。
レコード買取専門店の多くが帯付きのレコードを求めています。
その理由として挙げられるのがデザイン性です。
内容を明確にしているだけでなく、色鮮やかでおしゃれなデザインがジャケットのカッコよさをさらにアップしてくれています。
洋楽・邦楽・ジャズなどジャンルはさまざまありますが、昔も今も変わらず帯付きのレコードは人気が高くなっています。
もちろん中古品であったとしても帯があるか、ないかで価値に大きな差が出てしまうこともあるのです。
中には、お宝所品として高額な費用を出してでも購入したいというマニアも存在します。
レコード買取専門店でも積極的に高価買取を実現しており、実績も豊富です。
帯といってもさまざまな種類があり、どれもが同じデザインを施しているわけではありません。
日本語だけでなく英語で表記されたものやカラーにも違いがあります。
見ているだけでうっとりしてしまうものやワクワクするようなデザインもあり、インテリアに帯付きのレコードを置くだけで、おしゃれ度をアップすることもできるでしょう。
ただ音楽を楽しむだけでなく、おしゃれなインテリアづくりにも強い味方になってくれるアイテムとして多くのファンを魅了しています。

■買取価格はどれくらい?

帯ありとなしの場合では、買取額に大きな差が出ることがあります。
驚くことに帯が付いているだけで数百万円もの高い買取額を実現する商品もあるのです。
レコードマニアは、ただ音楽を楽しむだけでなく帯にも注目しています。
どんなに人気のレコードであったとしても帯がないだけで価値が下がり、タダ同然の商品になってしまう可能性もあります。
レコードは、人気度や状態によって買取額に差が出ますが、帯ありであれば査定ポイントがアップすることは間違いありません。
もし、レコードを売却したいと考えているのであれば、購入した時と同じ状態で査定に出してみると良いでしょう。

■帯なしでももちろん査定可能

帯がないと査定できないのか?そんな疑問はありませんか。
当店では、どんな状態であっても無料で査定いたします。
すでに流通されておらず手に入れることが困難なレコードの場合、付属品がなかったとしても価値があるとみなされることも少なくありません。
プロの鑑定士が査定を行った結果、驚きの買取額が提示されることもあるので、不要になったレコードがある方は査定を依頼してみてください。

■まとめ

帯ありのレコードは、価値が高く高価買取が実現しやすくなっています。
そのため、いつか売却する時のために大切に保管しておくと良いでしょう。

■買取のご相談はお任せください!

レコードシティでは、レコード・CDはもちろん、

オーディオ機器や音楽機材の買取もお任せください。

メールにてカンタン便利な仮査定も可能です。
下記QRコードより、ぜひご利用ください。

 
 
(PCでご覧の方へ)スマホで撮った写真が送れる!
QRコードをスマホカメラで読み取ってスマホ査定フォームへ!
 
 
 
国内最大級の買取ショップであり、
東京・大阪に実店舗も!
安心のレコードシティに、ぜひご相談ください。
 
あなたの欲しいレコードがきっと見つかる、
オンラインショップもございます。ぜひ覗いてみてください!
 
 

お気軽にお問合せください。

  • お客様負担0円

    お客様の負担は一切かかりません

  • 送料・キャンセル無料

    キャンセルする場合も安心です

  • 対応エリアは全国

    宅配買取、全国対応しております

査定額・サービス・スピード
全てに自信があります!

0120997099お問い合わせカンタン予約24時間申込OK

枚数・ジャンルがわかりますと
スムーズな対応が可能です。