高く売れるCDはコレ!少しでも高額買取してもらうための方法とは | 国内最大級のレコードCD買取専門店|全国対応の安心・簡単・無料査定|サービス総合満足度第1位|レコードシティ買取センター

0120-997-099 年中無休・24時間受付中 お問い合わせ 簡単予約・24時間申込OK

高く売れるCDはコレ!少しでも高額買取してもらうための方法とは

思い入れのあるCDを売却するなら、そのCDの価値を理解してくれる買取店を選び、少しでも高く査定してもらいたいですよね。高く売れるCDにはいくつかの特徴があり、また、CDを高く売るために知っておくべきコツもあります。

この記事では、どんなCDが高く売れやすいのか、高額査定を期待できるジャンルとともに詳しく解説します。CDを高く売る方法にも触れているので、大切なCDを査定に出す前に、記事の内容をチェックしてみてくださいね。

高く売れるCDの特徴

高額での売却を期待できるCDは、以下のような特徴を備えています。

<高く売れるCDの特徴>
・人気のあるジャンル・アーティスト
・希少価値が高い
・保存状態が良い
・歌詞カードなどの付属品が揃っている

それぞれの項目を詳しく解説していきましょう。

発売してから間もない

発売直後のCDは注目度が高く、中古CDを求めている人も多くいます。できるだけ高く売却したいと考えているならば、CDが新鮮なうちに売るというのが鉄則です。

人気のあるジャンル・アーティスト

ヒット曲を飛ばし続けているアーティストは需要が高く、買い手が多いため、高値が付きます。とくにジャニーズなど、根強い人気のあるアーティストの作品は、古いものでも欲しいというファンがいるため、高く買取ってもらいやすいでしょう。

ただし、若者に人気のアーティストのCDは、ランキングで上位に輝いたほどの人気作品だとしても、高価買取はあまり期待できません。デジタル化が進み、CDで音楽を聴く人が減っているためです。なお、人気の高いジャンルについては、この後の項目で詳しくご紹介します。

希少価値が高い

発行されたCDの枚数が少なく、希少価値が高いものも、高額査定の対象になります。たとえば限定版のように、あえて枚数を限定した人気アーティストのCDや、発売当時は不人気だったものの、最近になって人気が爆発したアーティストによるデビュー直後のCDなどには、高値が付く可能性が高いでしょう。

保存状態が良い

ディスクやジャケット、ケースなどの保存状態が良いものは、高く評価されます。反対に、以下のような状態のCDは減額対象になり、本来の価値を保ったまま売却できません。

<減額対象になるCDの特徴>
・ディスクに傷や汚れが付いている
・ケースにヒビが入っていたり、壊れたりしている
・ジャケットに色褪せや折れ、破れ、書き込みなどがある

可能な範囲で発売当時の状態に戻すことができれば、上記のような症状があったとしても、高値が付く可能性があります。具体的な対策方法をいくつかご紹介しましょう。

1.ディスクの汚れを落としてから査定に出す

ディスクに汚れや指紋がある場合は、マイクロファイバーのクロスを使って、やさしく拭き取りましょう。ティッシュのような繊維の粗いものを使って拭くと、傷が増える可能性があるため、要注意です。

2.ケースを交換する

プラスチック製のケースが壊れている場合は、100均などで新品のケースを購入して交換しましょう。需要の高いCDの場合、コストをかけて交換したとしても、十分にペイできる可能性が高いです。

歌詞カードなどの付属品が揃っている

歌詞カードや帯などの付属品が、すべて揃っているかどうかも大切なポイントです。仮に保存状態が悪かったとしても、ないよりはあったほうが高く売りやすいので、付属品は捨てずに、CDと一緒に査定に出しましょう。

高く売れるCDのジャンル4選

先ほどの項目で、高く売れるCDの特徴として「人気のあるジャンルであること」を挙げました。人気が高く、高額で売りやすいCDのジャンルは、具体的に以下の4種類です。

<高く売れるCDのジャンル4選>
・ベストアルバム
・初回限定版
・ボーイズラブCD
・サウンドトラック

これらのジャンルに、なぜ高値が付きやすいのかを解説していきます。たくさん持っているCDの中から何枚かを売却したいと考えている方は、以下に該当するジャンルのCDを中心に、査定に出してみましょう。

ベストアルバム

ベストアルバムは、アーティストの人気曲がまとめられているため、そのアーティストの熱烈なファンだけでなく、アーティストに最近興味をもった人や、音楽ファン全体からも注目されます。通常のアルバムやシングルよりも需要が高いため、高値での売却を期待できるのです。

初回限定版

初回限定盤は、通常版にはない特典が付いていたり、特別仕様のジャケットで作られていたりします。人気アーティストの場合、すでにCD販売店やメルカリなどでも品薄で購入しづらい状態になっている場合も多く、高額査定されやすいでしょう。

ボーイズラブCD

ボーイズラブは、コミックスの世界で人気のジャンルですが、原作を題材にしたCDも販売されています。再販されることの少ないジャンルであることも希少価値を高める要因で、人気の高い作品の場合、中古市場でも、高額で取引されることは珍しくありません。

サウンドトラック

サウンドトラックは、流通量の少なさの割に需要が高く、安定した人気を誇ります。シリーズ化しているドラマ、映画、アニメ、ゲーム作品の場合、古いCDにも効果が付きやすいことが特徴です。近年になって人気を盛り返した過去の作品の場合、作品の人気に比例して、サウンドトラックの価値が上がることもあります。

CDを高く売る方法は?

CDが高く売れるかどうかは、アーティストの人気やCDそのものの希少性だけでなく、売り方によっても左右されます。この項目では、CDを少しでも高く売るための方法を2点詳しく解説するので、CDを査定に出す前に、チェックしてみてくださいね。

複数枚のCDをまとめて売る

CDを1枚だけ査定に出すよりも、数十枚~数百枚単位でのまとめ売りを希望したほうが、買取られる確率が上がります。大量のCDを売却しようとしている人は優遇される場合が多いため、売却予定のCDがたくさんあるという方は、何回かに分けるのではなく、一気に査定を申し込みましょう。

売るCDのジャンルに特化した買取専門店に依頼する

CD買取店にはさまざまなタイプがあり、それぞれ得意としているジャンルが異なります。たとえばロックに特化した買取店の場合、アニメソングやアイドルソングといったジャンルに高値を付ける可能性は低く、場合によっては買取そのものを拒否される場合もあるため、注意しましょう。

たくさんのジャンルのCDを同時に売却したい場合は、ジャンルを問わずに査定・買取を実施している買取店を選びましょう。査定歴の長いスタッフが在籍しているお店を利用すれば、すべてのCDを、正確な価値で査定してもらえます。

まとめ

発売してから間もないCDや、人気ジャンル・アーティストのCD、希少価値が高いCDは、高く売れる可能性があります。複数枚のCDをまとめて売ることや、売るCDのジャンルに特化した買取店を選ぶことも、CDを高く売るためのコツです。

「レコードシティ買取センター」では、CDのジャンルを問わずに高価買取を実施しており、100枚以上を同時に売却していただければ、プレミアム価格もお付けできます。査定歴30年以上のベテラン査定士が丁寧に査定しているため、バラバラのジャンルのCDを高く売りたいという方は、ぜひご相談ください。

■買取のご相談はお任せください!

レコードシティでは、レコード・CDはもちろん、

オーディオ機器や音楽機材の買取もお任せください。

メールにてカンタン便利な仮査定も可能です。
下記QRコードより、ぜひご利用ください。

 
 
(PCでご覧の方へ)スマホで撮った写真が送れる!
QRコードをスマホカメラで読み取ってスマホ査定フォームへ!
 
 
 
国内最大級の買取ショップであり、
東京・大阪に実店舗も!
安心のレコードシティに、ぜひご相談ください。
 
あなたの欲しいレコードがきっと見つかる、
オンラインショップもございます。ぜひ覗いてみてください!
 
 
 
s

お気軽にお問合せください。

  • お客様負担0円

    お客様の負担は一切かかりません

  • 送料・キャンセル無料

    キャンセルする場合も安心です

  • 対応エリアは全国

    宅配買取、全国対応しております

査定額・サービス・スピード
全てに自信があります!

0120997099お問い合わせカンタン予約24時間申込OK

枚数・ジャンルがわかりますと
スムーズな対応が可能です。